リンクシェアの詳細

私は自分の記憶が正しければ、2005年からリンクシェアに登録しています。アフィリエイトを学んだのはリンクシェアからでした。

リンクシェアはアフィリエイターの多くが登録しているASPです。特に大手通販サイトや世界規模の有名ブランドなど知名度のあるECショップが登録されている点が特徴的です。
外の大手ASPと比較すると有名店がおおくて商品1つ1つが説明しやすいけれど、報酬率が低いので、紹介するジャンルによってはなかなか稼ぎにくい場合もあるかもしれません。

リンクシェアのポイントをいくつかご紹介

薄いサイトは審査が落ちるかも

数ページのみの薄いサイトやコンテンツがあいまいなサイトは審査におちることがあります。最低30記事以上かいてから審査に出すのが望ましいです。ただしそれでも落ちる事もあります。ダイエットサイトを作るならダイエットに関すること30記事、車に関するサイトを作るなら車に関する記事30以上は書きましょう。
楽天グループ!
数年前からリンクシェアが楽天グループになりました。そのため、セミナーが変わったり、サイトも変更されています。楽天グループになってからセミナーやイベントなどの会場がEC主催のセミナー以外は楽天本社に出向く形になりました。

1円から報酬支払

リンクシェアは他と比べて小さい額でも支払ってくれるところも特徴的です。毎月1円でも成果が出た場合、翌月に振り込みになります。A8等では5000円以上の支払い、アドセンスでも最低報酬額は8,000円。amazonアソシエイトも500円(ギフトコード)なのでリンクシェアはアフィリエイター入門者にも利用しやすい仕様です。

レポート機能が充実

レポートが重いのが難点ですが、同じページでECサイト別ポート、日別レポート、オーダーレポートなどいろんな角度から見たレポートの比較をしやすいのがリンクシェアの便利なところです。
ただし初心者にはわからない専門用語もおおく、アフィリエイター初心者は本をたくさん読むか、初心者向けセミナーの積極的な参加がレポート内容の理解を深めてくれます。統計学は学問を制すと経済学者が言っていましたが、レポートの攻略は報酬アップの重要ポイントです。

主婦やOLが活躍!!

リンクシェアは子育て中の主婦や専業主婦が活躍しています。年収15万円以上稼いでいるブロガーも珍しくありません。
ただしリンクシェアで活躍するブロガー、アフィリエイターの多くが実践している習慣は

  1. 毎日1記事以上あげる
  2. 写真は自分で撮影したものを加工してオリジナリティを出している
  3. レビュー記事を自分の感想で正直に書いている
  4. セミナーへ積極的に参加している
  5. ブログを数年ずっと続けている

これらは最低限やっています。

 

アフィリエイトサイトは作ってすぐランキング上位に行くことは稀です。コンテンツの少ないサイトは上位に行きにくい仕様になっています


そのため新規参入する場合、メジャージャンルで今から攻めるには熾烈な戦いになります。どうしてもコンテンツの多いベテランアフィリエイターがたちはだかります。そのためオリジナリティのあるサイトづくりやジャンル開拓がアフィリエイト収入アップのカギです。

何年間も毎日記事を書いて1からゆっくり育てていけるという人向けの副業です。

 

リンクシェアおすすめのタイプ
・ネットショッピング大好き!!
・文章かくのが大好き!ブログを何年も書いている!
・新製品の開拓が趣味
・毎日コツコツやっていくのが好き
応募はコチラ