副業を挫折しないための4つの習慣

2019年から副業を始める人が急増!ですが副業を早々に挫折する人も少なからずいます。

副業をやめてしまう人の共通点は

・飲み会などの付き合いが続き、副業する時間が取れなくなった

・思ったより稼げず挫折した

・飽きた

・家族関係が悪くなった

など色々な理由があるかと思いますが、副業を挫折しないための習慣をまとめてみました。

乗り気じゃない飲み会は断る

副業を家に帰ってやりたいのに、上司が飲みにさそってくる、同僚が飲み会を毎週入れてくるなど、

飲み会のせいで副業が進まず辞めてしまう社会人が増えています。

乗り気じゃない飲み会は断りましょう。

断れない飲み会ならば、夜に副業をやるのではなく、朝活として早起き、副業するのがポイントです。

副業はあくまで副業!時間をかけすぎない

副業はあくまで副業です。1日10時間前後も時間を取ることができません。

高すぎる目標でがっつりやりすぎると挫折します。寝る時間を削って副業をやる人もいますが、

集中力が低下するので効率よいとはいえません。本職のパフォーマンスも低下し、本職の評価が低下・給料が下がることも…。

気分転換を定期的に行う

副業を数か月も続けていくと、飽きるときがやってきます。

そういう時には環境を変えるなど気分転換が有効です。

在宅ワークで副業をしているならば、PCやスマホをカフェに持っていき、仕事の場を変えてみるというのも。

定期的に目標を設定しなおすのも有効です。

副業やるなら家族優先で!

副業で忙しいから育児はほぼ妻

家事より副業のほうが大切!という精神で副業をやっていくと、

いつの間にか家族仲が険悪に…ということも。

副業を家族から賛成してもらえるには、育児家事は副業始める前よりも積極的に。

家族をおろそかにして険悪化、副業やってる場合じゃなくなるということもあります。家族はたいせつにしましょう